研究会:ストレスコーピング

2014年はコメンテーターとして、関西のテレビに呼んでいただく機会が多かったです。
ニュースや芸能界のゴシップにコメントするという貴重な機会をいただけて嬉しかったです。

10858499_809847145728249_9217167434746169636_n

おかげさまで、年内のテレビのお仕事が終了。
関係者の皆様、諸々、ありがとうございました。

土曜は収録でなかなか参加できずにいた研究会に行ってきました。

 

o0295039513158264695

今回のテーマは、ストレスコーピングに関する研究。
日誌法による調査が、大変興味深かったです。

オススメ文献を早速、お取り寄せ。お正月の楽しみが増えました。
話題提供をしてくださった発表者の先生、ありがとうございます m(_ _)m

 

 

ストレスに関しては、16年前にしゃかりきに勉強したことがあり懐かしく感じました。
今となっては信じられませんが、あの時は英語で発表をしたんですよね。
(日本に戻ってからは嘘のように話せなくなっていると感じます・・・)

ストレスへの対処にも、やはり癖があります。
対処の選択は性格特性からの影響があると思っているので、
悪女たちのそれをお正月に整理しようと思いました。

 

 

誰にでもあることで、悪女だけが特別ではありませんが
悪女と呼ばれる女性の人生には鬱屈した出来事が付き物です。

そんな出来事への対処が、悪の道へ転落していくきっかけになるというのもよくある話。
整理しておくと、なかなか面白いかも知れません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>